【現代に合わせた独特のスタイル】葬儀の種類を学ぶ!

【現代に合わせた独特のスタイル】葬儀の種類を学ぶ!

手

現代の葬儀スタイルは変化している

今までの葬儀とは違い、最近の葬儀スタイルはとても変化しています。今までの葬儀といえば、式場で多くの方が集まるのが一般的でした。しかし、葬儀も大勢で行うのではなく家族や友人だけを集めた葬儀なども行なわれるようになりました。門真市には色々な葬儀スタイルに対応してくれる業者も多くあるとされています。

ろうそく

葬儀スタイルは自分で選べる!

葬儀スタイルは自分でも選べます。もしも自分の葬儀をする場合は生前に葬儀社に予約をしておくのも良いですよ。たとえば音楽葬などの特殊な葬儀が行なってくれるのかどうか、事前確認が必要です。葬儀スタイルを選ぶ際はできるだけ喪主となる方と一緒に行きましょう。

気になる現代の葬儀スタイルとは!

線香

自宅葬

住み慣れた自宅で葬儀を行うことをいいます。今までよく行われていた葬儀スタイル。近所や親戚などが協力して行なってくれていました。

直葬

お通夜・告別式などの儀式を行なわずに、火葬のみ行う葬儀スタイルと言います。できるだけ葬儀コストを抑えたい、身内だけで行ないたいという方にピッタリです。

自然葬

自然が好きな方にはとてもオススメの葬儀。葬儀といっても自然葬の場合はちょっと変わっていて、海や山に散骨を行うスタイルになります。そのため、墓の購入や管理に費やすお金も掛かりません。

音楽葬

音楽葬は最近のスタイルで、宗教に無関係の方が多い時代なので、故人が好きな歌や音楽を流したり、演奏したりする葬儀スタイルです。

広告募集中